北海道である事のメリット


  • 北海道は他の地域に引けをとらない抜群の日射量のため豊富な発電量が望めます。
    また、太陽光パネルは熱に弱く、温度が高いと発電能力が下がってしまう欠点がありますが、北海道の涼しい環境により、高温による温度ロスも軽減されます。

  • 北海道という広大な大地により、太陽光パネルを増やすことができ、発電量の増加に繋がります。また、全体の発電量が増加することで、朝夕の日照量が少なく、通常であれば発電量が少なくなる時間でも、発電量を底上げすることができます。

  • 日本では南向きで傾斜30度程度が最適とされることが多いのですが、設置角度は地域差があります。北海道では、より効率が良いとされる40度設計にしています。
    また、雑草や積雪の影響を軽減させる、地上高1.3mの頑丈な基礎杭で安心です。


お客様の声をご紹介
サラリーマン(46歳・男性)
初期投資0円/既婚、子供2人、共働き、年収550万円
投資に踏み切ったきっかけは老後の資金確保
超低金利の時代で貯蓄だけでは将来が不安で何か良い投資が無いか色々な投資商品を検討していた。
退職金が無い会社勤めなので、何とか年間30万円程度の貯蓄は出来ていたが、子供の進学などが控えており、老後の蓄えが気がかりだった。
株や投資信託、FXなどの投資も検討したがギャンブル性が高く、家族の同意も得られず投資に踏み切れなかった。
そんな中、国が電力会社の後ろ盾がある、20年間安定したリスクの少ない投資商品があるということで太陽光発電設備への投資に踏み切りました。
投資して2年くらいですが、金銭的にもゆとりが生まれ、年末に家族と海外旅行に行くことが出来ました。
今は、もう1基、投資する事を視野に、担当者の方にご相談している所です。
定年まで14年、借入の返済が終わる15年目からの大きな入金が期待できるので、退職金代わりになればと思ってます。
会社経営者(42歳・男性)
初期投資1,000万円/既婚、子供1人、年収1,200万円
堅実に資金を増やせる投資商品を発見
もともと不動産に投資を行っていたが、管理や空室になる度に空室対策を取らなければならず手がかかった。
諸々の費用を考えるとあまり投資利回りの良いものではなかった。
そんな中、顧問税理士より太陽光への投資の話しを聞き興味をもった。
発電した電力を20年間きまった金額で買い取る制度もあり、安心した投資になり堅実な投資商品だと感じた。
独身女性(38歳)
初期投資100万円/未婚、年収420万円
リスクが少なく安定した投資を探していました
年齢も落ち着き、このまま貯金をしていくよりも将来のため資金運用で増やせないかと思い、利回りが良く安心できる投資は何かを考えていました。ハイリスクハイリターンな株やFX等は独身女性が挑むにはハードルが高すぎます。マンション投資をする方も増えているようですが空室等のリスクを考えると現実的ではない、などあれこれ悩んでいました。
色々な投資がある中で安定した収益を得られるのではないかと太陽光発電を調べていきました。
初心者・特に女性にはわかりにくい分野である、太陽光ではありますが自己資金が少なくても融資を利用できるというのも大きな魅力でした。自分自身限りある資金で回していくには、太陽光発電は良質な資産だと感じています。
スマホで売電金額を確認するのも今は日課になり日々の楽しみになっています。
サラリーマン(38歳・男性)
リスク回避の為に各地に分散して複数所有
太陽光発電は電力の買取価格は固定価格なので出来るだけ多くの太陽光発電設備を購入して将来的には太陽光発電で得た売電収入だけで生活していくのが夢です。
既に九州エリアに3基所有していましたが、出力抑制や気候、天災による被害等のリスクを考えた時に、一箇所に集中するのではなく、地方に分散して取得しようと思いました。
現在は気候が涼しく発電設備への負担が少ない北海道にも1基購入しました。視察を兼ねて年に一度北海道旅行に行っています。
安心のメンテナンス
発電所の故障・突発的なトラブル対応はもちろん、段階的なメンテナンス料金の設定により、費用負担軽減をサポートいたします。
また、機器故障による修理・部品交換等はメンテナンス費用内でカバーいたします。

発電量監視
(随時実施)
遠隔監視ツールでの
アラーム監視を実施。

定期点検
(年1回実施)
技術者にて、
現地確認を実施。

問題発生時の対応
(随時対応)
遠隔監視での
異常検知時に対応。

メンテナンス軽減
地上高1.4mの
脚高仕様、除草・除雪の
メンテナンス軽減。
保守・保証
20年間パッケージ
弊社加入動産保険ローン付帯
(20年間)
財物リスク(地震等を除く)
火災、落雷、破裂・爆発、風災、雹災、雪災、水災、電気的・機械的事故、その他不測かつ突発的な事故による損害。
出力制御補償制度(抑制あり物件に付随)
電力会社による出力制限 : 公表した制御時間、制御割合に応じて
※限度額50万円
財物損壊等による利益損失
事故による逸失利益
※一日あたり補償限度額は1万円、最長12ヵ月
第三者への損害賠償
支払限度額(1事故)5,000万円
Q&A

火災、落雷、破裂・爆発、風災、雹災、水災、電気的・機械的事故、その他不足かつ突発的な損害、盗難は補償内です。

太陽光パネルが40°の傾斜角になっており、雪が落ちる仕様になっているので、安心です。
また、弊社が今まで販売した中で凍結した例はありませんが、もし万が一凍結して発電量に異常がある場合にはアラートが上がる仕組みになっており、発生した障害の確認及び障害対応を行います。

物損・故障等があった場合は、発電量アラートが上がる仕組みになっており、発生した障害の確認及び障害対応を行います。
また、「エコめがね」というもので、スマートフォンやパソコン上から発電量を確認することができます。

御覧いただけます。場所によっては、行きづらいところにある場合がございますので、レンタカー等で行かれることをおすすめします。

切り捨てるはずの電力を蓄電池に貯めて夜に売電する方法があります。しかし、蓄電池のコストが高額のため、現状では導入はおすすめできません。
ただ、太陽光パネルと同様に、数年後に蓄電池のコストが下がれば、導入することも考えられます。

土地が無くても購入可能です。発電システム、土地賃料、保守・メンテナンスがワンパッケージになっておりますので、土地を保有される必要はありません。
また、信販会社の「アプラス」をご紹介させていただいておりますので、全額ローン(無担保)をご利用いただくことも可能です。

弊社の投資商品は20年間のパッケージ商品となっておりますので、20年後の心配はございません。

確かに買取価格は年々下がってきておりますが、発電システム自体の開発コストも下がっておりますので、利回りはあまり変わっておりません。

事業計画書につきましては、弊社で作成して提出を行いますので、面倒なことはございません。

法人の場合には、「中小企業等経営強化法」によって、3年間固定資産税を1/2に軽減することができます。ただし、適用するには適用条件に該当することと、経済産業省に申請する必要があります。
個人の場合には、消費税の還付を受けることができます。売電収入が1,000万円以下の場合は消費税を納める必要のない「非課税事業者」という扱いになりますが、あえて「課税事業者」を選択することで、太陽光発電システム価格の消費税分が還付されます。こちらも申請が必要となります。
また、翌年度には再度「非課税事業者」を選択する必要があります。

固定買取制度で20年間の売電が国によって保証されておりますので、不動産投資のような空室リスクはございません。
また、株やFXのように元本割れするリスクがありませんので、安定性が高い投資商品となります。

2015年5月に九州電力が種子島・壱岐等の離島において、3時間ほど出力抑制が実施された一例のみです。
明確に「ない」とは言い切れませんが、固定価格制度が実施されてから今までで一例のみなので、そこまで大きなリスクではありません。
また、万が一出力抑制が実施された場合には、弊社加入の動産保険の出力制御補償制度がございます。
補償範囲は、電力会社が出力制限を公表した制御時間、制御割合に応じて算出されます。
補償金額は、年間1000時間、限度額50万円です。

信頼の販売実績
北海道を中心に全国に太陽光発電所を展開


 
※2018年2月現在
ノースソーラーファーム事例紹介
ノースソーラーファーム93 for Personal
厚岸浜中30
所在地北海道厚岸郡浜中町
販売価格2,214万円
システム容量モジュール容量 93.60kw
PCS容量 49.5kw
売電収入見込43,506,048円
投資回収年数10年
表面利回り10.0%
 
販売価格
低圧太陽光発電システム
2,214万円(税込)
●太陽光システム設備一式(モジュール・PCS・架台等)
●土地整備(整地・基礎工事・外柵フェンス)
●設備設置・施工
●遠隔モニタリングサービス
●北海道電力 電力負担金
利回り
表面利回り
10.0%
20年間総売電収入
約4,000万円
年間コスト
メンテナンス費用
54,000円~270,000円(税込)(段階制)
土地賃料 120,000円(非課税)
償却資産税
北海道電力 電気使用料金
約2万円程度 ※シミュレーションには含まず
固定買取価格
@21円 / kWh(税込)
※20年間の固定買取価格、@21円のFIT単価権利を取得済み。

※クリックしてPDFファイルを表示
わかりやすく説明いたします!
土地付き太陽光セミナー日程表
セミナーへの参加をご希望される方は、事前にご連絡ください。
- 2018年 -
6/9東京メガ発運営事務局 ルームA
6/22札幌愛生館ビル6F 愛生館サロン
6/23大阪TKP大阪難波カンファレンスセンター
7/21東京メガ発運営事務局 ルームA
7/28広島TKPガーデンシティPREMIUM広島駅
8/18東京メガ発運営事務局 ルームA
8/25大阪TKPガーデンシティ大阪梅田
9/8香川高松センタービル
9/15東京メガ発運営事務局 ルームA
10/13東京メガ発運営事務局 ルームA
10/20大阪TKPガーデンシティ大阪梅田
10/27福岡TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
11/10広島TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
11/17東京メガ発運営事務局 ルームA
12/8大阪TKPガーデンシティ大阪梅田
12/15東京メガ発運営事務局 ルームA
- 2019年 -
1/26東京メガ発運営事務局 ルームA
2/2大阪TKPガーデンシティ大阪梅田
2/16東京メガ発運営事務局 ルームA
2/23福岡TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
3/9広島TKPガーデンシティPREMIUM広島駅
3/16東京メガ発運営事務局 ルームA
無料資料請求・お問合せ

お電話にてお問合せいただく際は、おかけ間違いのないようお願い申し上げます。

受付時間/10:00〜19:00

【メールでのお問合せ】